スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念

上半期のグランプリレース。
去年はナカヤマフェスタが勝ち、凱旋門賞でも2着と好走しました。

さて…今年は?

女王「8 ブエナビスタ」を筆頭に、
金鯱賞3着の「2 アーネストリー」
その金鯱賞を勝った「3 ルーラーシップ」
昨年のダービー馬「4 エイシンフラッシュ」
昨年のジャパンCの勝馬「9 ローズキングダム」
一昨年の有馬記念の勝馬「10 ドリームジャーニー」
京都記念、日経賞を連勝した「14 トゥザグローリー」

と、これまた豪華なメンツでした。
(ホンマ行きたかった…orz)

この中では私的には…
ブエナビスタはどうしても外せないでしょう。
エイシンフラッシュとローズキングダムトゥザグローリーは相手として抑え。
アーネストリーとトゥザグローリー、ルーラーシップは3頭目と言った感じでした。
(実際には買い目を考えなかったので、ぼんやりと考えていただけです)

そしてこの馬が良いなぁと思っていたのが「2 アーネストリー」でした。

まさか…そのアーネストリーが勝ってしまうとは…
(馬券買ってない時に限って直感が…これが競馬なんでしょうね…orz)

ちなみに、何故かルーラーシップにはあまり期待していませんでした。
根拠はないのですが…何故か今回はダメだろうと…

と言う訳で、結果は…
1着:2 アーネストリー
2着:8 ブエナビスタ
3着:4 エイシンフラッシュ
となりました。

トゥザグローリーは全く伸びて来ませんでしたねぇ。
天皇賞(春)の疲れが残っていたのかもしれません。
リフレッシュして、秋にはまた強い競馬を見せて欲しいですね。

春のG1はこれでひとまず終了です。
秋までには…また馬券買えるようにしないと…orz


Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
95位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。