スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災から1年

東日本大震災が発生してから、今日で1年となります。
被災された方々に改めてお見舞い申し上げますと共に、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

当時私は大阪で仕事中に地震の発生を知りました。
現場で作業を終え事務所に戻ってくると、
なにやらざわついておりました。
「関東方面で大きな地震があったらしい」
そう聞いて事務所のテレビを付けてみると、
都心の大混乱の状況が映し出されており、
しばらくすると震源地に近い県の沿岸部の情報が入って来ました。
街が津波にのみ込まれ、何もかも押し流して行く様子が…
そして津波の影響を受けた福島第一原発の情報も。

あれから1年、未だに復旧へと進まない現地。
がれきの問題も解決せず、国はいつまで経っても有効な対策を打ち出せない。
震災前にも思っていましたが、こうした政治の無能さを目の当たりし、
「あの連中は一体何をやっているのか」とガッカリさせられてしまいます。
選挙の時だけ頭を下げに我々のところにやってきますが、
当選してしまえば我々の声は届かないところに引きこもります。
「仕事=選挙」と言う、全くもって嘆かわしい連中です。

私たち関西圏の人間も、17年前に大きな震災を経験しています。
私は被害の大きかった神戸からは少し離れていましたが、
今まで経験した事のない様な揺れを経験しました。
突然起こる災害に、人間は為す術がない事もこの時に経験しています。
しかし、そこからどうやって立ち上がって行くのかと言うことも経験しました。
そして見事に神戸は復興しました。
きっと、東北も見事に復興出来ると信じています。
その為にも、私たちにも出来る事はまだまだ沢山あると思います。
微力ながらこれからも東北の復興の為、何か力になっていきたいと思います。


スポンサーサイト
Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
89位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。