スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念

上半期の総決算。
今日は阪神競馬場で、「第53回 宝塚記念」が行われました。

注目馬はやはり昨年の三冠馬「11 オルフェーヴル」でしょう。
そして、それに負けじと強者が集まりました。

クラシックは常にオルフェーヴルの2着と悔しい思いをした「1 ウィンバリアシオン」
前走・鳴尾記念を脅威の末脚で2着だった「2 ショウナンマイティ」
2010年のダービー馬、昨年有馬記念2着の「6 エイシンフラッシュ」
今年の春、香港のG1を勝利した良血馬「7 ルーラーシップ」
昨年の宝塚記念を制した「8 アーネストリー」
今年の天皇賞(春)を制した「9 ビートブラック」
今年のヴィクトリアマイルを制した「14 ホエールキャプチャ」
鳴尾記念、ショウナンマイティの追い込みを退けた「15 トゥザグローリー」

今年も大変楽しみなメンツが揃いました。

果たして三冠馬の復活はあるのか?
それとも意外な伏兵が勝利を手にするのか?
蓋を開けてみると…

1着:11 オルフェーヴル
2着:7 ルーラーシップ
3着:2 ショウナンマイティ

開いた内を突いて一気にゴール板を駆け抜けたのは、
三冠馬・オルフェーヴルでした。
いやぁ~鳥肌が立ちましたね。
その瞬間、自分の馬券のことも忘れて「そのまま行っけー!!!!」と叫んでおりましたw

そして…その忘れていた私の馬券ですが…
軸に「2 ショウナンマイティ」を選びました。
2からフォーメーションの3連複で、合計24点
馬1:2
馬2:1,7,15
馬3:1,4,6,7,8,11,12,14,15,16

一点100円でここに取って損と多少の色付け分(400円)をプラスし合計2800円で勝負!
見事に的中し、しかも色付け分と重なって、結局200円でゲット!
6460円になって帰って来ましたw

オルフェーヴルが馬3にしか入っていないのは、パドックでの様子が原因です。
全く元気のない様子で、何となくしょんぼり歩いているように見えたからなんですが…
馬場に入って、メンコを取ったら豹変しましたねw
何か…だまされた気分ですw(だからこそ競馬は面白い!)

さぁ!これでオルフェーヴルはいよいよ凱旋門賞へ向かう準備に入ります。
今回の仕上げが7~8割程度だと言う厩舎サイドの話を信じるなら、
100%のオルフェーヴルなら、凱旋門賞もひょっとしたら…なんて思ってしまいますねw

今から秋が楽しみです!!

スポンサーサイト
Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
71位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。