スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックボール再デビュー

LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570
(2010/10/15)
ロジクール

商品詳細を見る


数年前に一度、トラックボールを試したことがありました。
ボールが中央にあるタイプだったのですが、使い慣れることが出来ず、
使用を断念し、マウスに戻ってしまいました。

そして現在、Microsoftの「Explorer Mouse」を使っていたのですが、
表面の塗装ハゲや裏側の電池ケース内の破損など、老朽化が目立ってきたので、
買い換えを検討していました。
そんな時、偶然見かけたLogicoolのワイヤレストラックボール。
ボールが中央ではなく親指側にあり、クリックボタンはマウスと同じ。
「これなら案外使えそう」と思ってしまったのが運の尽きw
早速購入してしまいましたw

見た目は「思っていたほど大きくない」と言う感じです。
そして使ってみた感想は、やはり以前チャレンジした時のような使いにくさを感じませんでした。
親指でボールを操作するのは、やはりまだ慣れていませんが、
「使えない」と思うようなことはありません。

「後は慣れるだけで、これなら使えそう」
今回の答えですw

問題点と言うか気になる点は、「ボールの滑りがもう少しスムーズなら」と言うことでしょうか。
何とかならないか、一度職場の詳しい人に相談してみようと思います。

ひとまず、トラックボール再デビューは成功しましたw

スポンサーサイト
Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
141位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。