スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯

さて、明日は京都競馬場でエリザベス女王杯です!
明日はもちろん現地へ行って参ります!

と…その前に、本日復帰の横山典弘騎手、走行妨害で降着となり、
マイルチャンピオンもジャパンカップも乗れなくなりました…orz
せっかくケガから復帰したのに…もう騎乗停止…orz
「もうちょっとだけ休んだ方がいいよ」って事なのかもしれませんねぇ。

さて、話は戻りまして、明日のエリザベス女王杯です!
去年はクイーンスプマンテとテイエムプリキュアの2頭が行った行ったの大逃げで
そのままゴールしてしまい、本命のブエナビスタは追い上げるも3着。
3連単が150万にもなる大荒れのレースでした。

さて、今年は…?
牝馬三冠の「5 アパパネ」、京都大賞典1着の「9 メイショウベルーガ」、秋華賞2着「12 アニメイトバイオ」、
一昨年のエリ女覇者「17 リトルアマポーラ」、外国からは「6 スノーフェアリー」と「16 アーヴェイ」。
メンツは豪華です!
本来ならここに京都大賞典3着の「プロヴィナージュ」がいたのですが、今日になって出走取消となってしまいました。
私の期待していた馬が一頭取り消されたので、ちょっと残念ではありますが、
早くケガを治して、次走で頑張って欲しいです!

さて、今回の本命は正直1頭に絞れませんでした。
なので、ここは正直に行こうと思います。

「5 アパパネ」「9 メイショウベルーガ」「12 アニメイトバイオ」
この3頭を軸に、3連単を買いたいと思います。
買い目はフォーメーションで

1着: 5番、9番、12番、
2着: 5番、6番、9番、12番、
3着: 5番、6番、7番、9番、12番、16番、17番
合計45点

正直、3歳馬の方が有利だとは思います(牝馬限定の上、3歳と4歳以上では2kgの斤量差があります)
その中でも、アパパネは別格だと考えれば、アパパネ一頭を1着固定にすればいいのですが、
最終追い切りのタイムを見ると、最後の1Fのタイムがガタッと落ちているのが気になりまして。
最後、軽く流しただけならいいんですが、そうじゃなくて、激戦続きによる披露が原因だったら…
そんな心配をしております。
なので、アパパネ一頭だけに絞れませんでした。
それとやはり、古馬と走るのはこれが始めてだというのも、絞りきれなかった理由ですね。

さて…そして今回の穴ですが、
「7 サンテミリオン」でしょうか。
前走、秋華賞はシンガリ負け。
どうやらゲートを出る時に、顔をぶつけてケガをしていたそうです。
それに、今回は一応「叩き2走目」です。
前走の想定外だったケガを無視すれば、シンガリ負けは度外視出来るかと思います。
オークスをアパパネと分け合った力を考えれば、今回のように少し人気が落ちているのは美味しいのではないでしょうか?

さぁ!
去年のトラウマ(?)を払拭すべく!!
明日はバッリチ馬券いただくぞー!!!

では、本日はこの辺にてw
おやすみなさーいw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
126位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。