スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spモードのWiFi対応

今日の午前9時、いよいよspモードがアップデートされ、
WiFi環境下でも送受信が可能になりました。

と言う訳で早速アップデートを実施。
アップデート後に行う設定がちょっと面倒でしたが、
それも難なく終えると、とりあえずテストをしてみました。

iPhoneからREGZA Phoneへメールを送ってみます。
(~@Softbank.ne.jp → ~@docomo.ne.jp)
REGZA Phoneの画面を見ていると、左上に一瞬「未受信メール」と表示された後、
iPhoneから送ったメールが受信されました。

ん?未受信メール???

そうなんです。
今までのspモードアプリは、WiFiで接続している間にメールが送られて来た場合、
メール本文は受信されず、サーバーから「受信していないメールがありますよ」という
お知らせだけが届く仕組みでした。
その後、WiFiを切断して3Gで手動受信すると、本文が受信されます。

今回のアップデートでは、この動き自体何にも変わっていないようなのです。
ただ、WiFi接続時に未受信の知らせを受けた直後、自動でアプリが本文を受信しに行くだけ。

何とも中途半端な改良です…orz
動きは同じでも、せめて「未受信メール」の表示は出ないように出来なかったのでしょうか?

しかも、今回たまたまだったのかも知れませんが、
spモードアプリをアップデートした後、REGZA Phoneが勝手に再起動する現象に遭遇しました。
WiFiをONにしたままスリープさせたREGZA Phoneへ、先ほどと同じようにiPhoneからメールを送信したのですが、
なかなかメールを受信しない…どころか、画面が真っ暗なまま、再起動してしまいました。

中途半端な改良の上に、不安定度が上がってしまったのでしょうか??

しかもその再起動後、メールの設定内にある「マイアドレス」から、
私のメールアドレスが消えてしまっていました。
(3Gで繋ぎ直したら復活してましたけどね)

もう…なんかいろいろガッカリです…orz
こうもあちこちボロが多いと、安心してスマホ1台体制にできません。
とにかく、今後はもっと腰を据えてアプリの改善に取り組んでいってもらいたいものです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
92位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。