スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわぁ…そういうことかぁ…orz

昨日、REGZA PhoneでWiFiを検知して自動でON/OFFしてくれるソフト
Auto WiFi Toggle
を入れたとお話ししました。

が、今朝起きた時にREGZA Phoneを見たら…
あれ?WiFi切断されてる??
でもONになったまま???

お恥ずかしい話ですが…
REGZA Phoneはスリープに入るとWiFiが切断されてしまうのを知らなかったんです…orz
APが変わる時にWiFiがうまく切り替わってくれなかったのも、
おそらくこれが原因ですね…

調べてみると、Android2.1の仕様とかではなく、
単にREGZA Phoneの仕様のようで。
これは困った…orz

と、さらに調べてみると、やはり猛者と言うのはいるものでw
REGPON wifi KeepAlive
REGZA Phoneがスリープに入っても、WiFiが切断されないようにするアプリだそうです。
早速入れてみました。
確かに、WiFi接続を維持してくれています。
あとは、先ほどの「Auto WiFi Toggle」と併用してうまく動いてくれるか…ですね。

あ、ただ、常にWiFiがつながったままになるので、バッテリの消費は上がってしまいます。
ご注意をw

さて、もうしばらく、REGZA Phoneとの格闘は続きそうですw



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
118位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。