スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DDR3

パソコンショップなどでは、円高などの影響で、
パーツ類が良く値下がりして行くことがあります。

まぁ、パソコンパーツに限った話ではないのですが、
そんな中でも「メモリ」の値下げが結構激しく、
DDR3メモリがかなりお買い得な状況が続いていました。

しかし、今月に入ってからはどうやら底値に到達してしまったようで、
徐々に値が上がり始めています。

実はDDR3対応のマザーが無いので、現状では不要なものではあります。
が、頃合いを見て、マザーとCPUはそろそろ交換したいと思っていましたので、
メモリが安い間に先に購入しておくことにしました。

DDR3-1333(PC3-10600) 4GB×2枚セットで6400円ほどです。
(ちなみに先月末頃は6000円を切っていました)

4GBが2枚…8GBかぁ…
32bitでは全く無駄ですなw
次回入替時には64bitで考えてみてもいいですね。
…いろいろ面倒臭そうだけどw

それより、早くチップセットの不具合解消して欲しいもんです。
資金に余裕があったらとっくに買ってたでしょうしねぇ。
貧乏状態が不幸中の幸いでしたw

では、本日はこの辺で…


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
569位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
134位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。