スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯

今までツレに内緒にしていたこのブログ。
ひょんな事からバレましたw
これであんまり変なことが書けなくなりましたw

それはさておき…w

今日は菊花賞に続いて、再び京都競馬場へ。
私にとって「因縁」と言いますか「鬼門」とも言いますか…orz
淀の芝2200mを駆け抜ける最強牝馬決定戦!
エリザベス女王杯が行われました。

思い起こせば3年前…
2009年のエリ女は思わぬ伏兵2頭の大逃げで波乱となりました。
クイーンスプマンテとテイエムプリキュア。
この2頭の名は決して忘れませんw
そしてこの時の3着はあのブエナビスタ。
当時、現地で観戦していましたが、
エリ女での大逃げは、私にとってはほとんどトラウマですw

ちなみに去年(2010年)は体調不調で現地に行けず、自宅での観戦orz
スノーフェアリーの弾丸の様な追い込みに愕然としました。
この時の2着は先日ケガで引退したメイショウベルーガ。
3着はこの年の三冠牝馬アパパネでした。

さて、今年のエリ女は…?
ゲートは開いてハナを切ったのは…え?シンメイフジ???
てっきりダンシングレインが行くと思ってたのですが…
え?え??え???となっている観衆を余所に、シンメイフジがぐんぐん逃げて行きます。
いや…だから…それトラウマなんだってば…orz
3コーナーを抜けて4コーナーにさしかかってもシンメイフジが逃げています。
3年前のイヤな汗が背中を伝う…と思いきやw
直線に入る直前にシンメイフジは後続馬に捕まりましたw
(この時ホントにホッとしましたw)
のこり200mの時点ではスノーフェアリー、アヴェンチュラ、アパパネが先頭争いに入り、
見事、昨年の覇者スノーフェアリーがエリ女連覇を達成!
いやぁ…スノーフェアリーはホント強かった。
秋華賞馬のアヴェンチュラも素晴らしかったです。
そして昨年と同じく3着に食い込んだアパパネは、前走の大敗でかなり心配しましたが、
やはりアパパネの「叩き2走目」は伊達じゃなかったw
(ちなみに馬券はいただきましたwごっつぁんです!)

さて、スノーフェアリーは次走をジャパンカップとしています。
去年もそうでしたが、残念ながら去年は回避しました。
今年はどうなるのでしょう?
楽しみですね!

そして気になるのは、約9ヶ月ぶりに復帰したレーヴディソール。
素質は文句なしなのですが…それを開花させるだけの経験値が完全に不足していました。
3番人気でしたが、結果は11着。
春の段階では三冠間違いなしと言われていただけに、骨折による休養は痛かった…orz
少しずつレースを積み重ねて、来年を楽しみにします!

と言う訳で、今夜はこの辺で…
かなり酔っ払っておりますゆえw


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
83位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。