スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magic Mouse…逝く

先日の日曜、阪神競馬場から帰ってからの事です。

今年から各競馬場・WINSでは無線LAN環境が整えられており
Wi-Fi機器を持ち込むことで、簡単にネットを利用することが出来るようになりました。

私はMacBook Airを持ち込んでいました。
それを持ち帰り、自宅で電源を入れた時にその異変に気付きました。

接続されたMagic Mouseを動かしても、画面のカーソルが動きません。
クリックすると反応がありますが、やはり何度接続し直してもカーソルは動きません。

「ヤバイ…壊れたか?」

そんな不安がよぎった翌日、職場のiMacに接続してみましたが、結果は同じ。

「壊れたな…こりゃ…」

不安が的中し、まずはとりあえずAppleのサポートへ問い合わせる事にしました。
実はこの時点で購入から1年経っていませんでしたが、購入日時を証明出来るモノを紛失していました。
なので、実費覚悟でまずは修理費用がいくら掛かるか確認し、
もし費用が掛かりすぎるようであれば、新品を購入するつもりでいました。
(ブログの過去記事を探してみると昨年の8月に購入しています)

しかし、Appleのサポートで事情を説明すると…
購入日時を証明出来なくても、無償で交換してくれるとのこと。
何なのでしょう?この気前の良さは??
若干、腑に落ちない感を感じながら、それでも無償交換してくれると言うのだから、
断る理由などありませんw
早速手続きをしてもらいました。

そして今日、交換品が送られて来ました。
(月曜に手続きをして、2日で届いた訳です)
故障したマウスは交換品を届けてくれた運送業者の方がそのまま引き取ってくれます。
送料などもかかりません。

と言う訳で、私のMacBook Airは元通りの環境になりました。
しかし…これが「神対応」なのでしょうかねぇ。
ありがたいのは間違いないのですが…ちょっと気持ち悪いですw

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【Magic Mouse…逝く】

先日の日曜、阪神競馬場から帰ってからの事です。今年から各競馬場・WINSでは無線LAN環境が整えられており、Wi-Fi機器を持ち込むことで、簡単にネットを利用するこ。私はMacBookAirを持ち込んでいました。それを持ち帰り、自宅で電源を入れた時にその異変に気付きました。...

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterフォローよろしくお願いします!
@sumahoseikatsu
 
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
83位
アクセスランキングを見る>>
出馬表
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。